あなたにhappyとluckyをお届けします!

Happy Box

春*夏の育てやすい花

更新日:

 

満開!春*夏の育てやすい花でお庭やベランダのプランターを彩ってみませんか?

 

春から夏は1年で1番花の種類が多く、華やかな季節です。
花好きにはたまらない季節ですね!

ガーデニング初心者の方にも育てやすいおすすめの花が沢山あります。

やはり手間のかからない、ほとんどほったらかしでも大丈夫な強い花は気楽にチャレンジできていいですね。

沢山ある花の中でも丈夫で、簡単に育てやすい花を3種ご紹介したいと思います。

 

春*夏に育てやすい花、サフィニア

 

サフィニアとは1989年にサントリーと京成バラ園が開発した、比較的歴史の浅いペチュニアの園芸品種のことです。

今までのペチュニアに比べ、雨に強く花期が4月から10月と長いのが特徴です。

枝がしなやかで伸びやすく、花が密に付くため溢れるように咲きとても豪華です。
最初は小さな一株が、驚くほど大きく育ちますので楽しみですよ!

またサフィニアは夏の暑さにも強く、水を切らさずに日当たりの良い場所で育てると大株に成長します。

どんどん花が咲くので楽しく、初心者にも手軽にチャレンジできます。

丈夫で手があまりかからないので育てやすいです。

プランターの寄せ植えにもぴったりで、春のベランダやお庭を華やかに彩ります。

 

 

↓ワイヤースタンドに乗せたサフィニア

花茎の長さが50センチ以上になるためプランターを地面に置くよりも、ワイヤースタンドに乗せるとより魅力が増します。

下に垂れ下がるとよりゴージャスですので、ワイヤースタンドや台の上にのせると素敵だと思います。

 

 

サフィニアの花色は赤、ピンク、黄色、紫、青、白と大変豊富ですから、沢山の色をまぜカラフルにすると春らしく華やかになります。

又、一色使いですと花色が遠目からもはっきりと存在感抜群で美しくお庭に映えます。

同系色のグラデーションにすると、上品で柔らかく優しい印象になります。

朝顔のように中央に星形の模様の入る品種や、カーションのように花びらが八重咲きにフリルのようになる品種や、花びらが白く縁どられたものなど目移りするほど多品種でどれにしようかと選ぶのもわくわくしますね!!

品種のネーミングもとても可愛らしく「ももいろハート」という品種は花びらにピンクのハート模様が入っています。

又、品種によっては花茎が伸び垂れ下がり枝が波打つように広がって生育するので、その特徴を生かしてハンギング(吊るした状態)にすると大変美しく、門扉、壁、塀などに映えます。

 

 

私は「なばなの里」に行った時、温室の天井からぶら下がる巨大なサフィニアのハンギング仕立てを見て、その豪華な美しさに大変感動しました!!

 

 

サフィニアの植え付け

サフィニアの苗は3月下旬から5月下旬頃にホームセンターや園芸店、花屋さんなどで手に入ります。

ポット苗を購入し株間をゆったり目にとって植え付けます。

苗はまだ小さいのですが、開花最盛期にかなり株が大きくなるからです。

できれば土に元肥を混ぜ込みましょう。
より豪華に花数が多くサフィニアが咲きます。

サフィニアの置き場所

太陽の光を大変好むのでぜひ日当たりの良い屋外で育てましょう。

半日以上直射日光の当たる場所がベストです。

 

 

サフィニアの水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと、鉢底から溢れるくらい与えるようにしましょう。

 

サフィニアの摘芯(ピンチ)

植え付けてから2週間ほどしたら摘芯(ピンチ)しましょう。

摘芯というのは枝の先端を5~10センチ切り取る事です。
ここから新しい枝が左右にどんどん生えてより株が大きく成長します。

せっかく育ってきた株を切るのはもったいなく感じると思いますが、摘芯することでより良い状態の株に育ちます。

心を鬼にして、思い切ってピンチしましょう!

 

サフィニアの切り戻し

花の最盛期が終わり株が少しくたびれて花数が減ってきた時には、もう一度大胆に枝を10~15センチ切りましょう。

だいたい梅雨前頃が適しているようです。

これを切り戻しと言いますが、切り戻しによって株の蒸れを防ぎ元気に再生します。

大胆に切ることで脇芽が発達して、沢山の花がつくのを促します。

 

摘芯と切り戻しの違いは?

摘芯と切り戻しは、ほぼ同じ行為ですが目的が違います。

摘芯は成長期にわざわざ切ることで、脇芽を増やし花付きが良くなることを促します。

切り戻しは、だらりと伸びきった枝を切ることで、株の風通りを良くし、水や肥料がいきわたる様にして株を再生します。

 

春*夏に育てやすい花、ゼラニュウム

 

皆さんは、旅行やテレビ、ポストカードや雑誌でヨーロッパのバルコニーを飾る美しい花を見たことがありませんか?

スイスやイタリア、ドイツなどのバルコニーで咲く赤やピンクの色鮮やかで印象的な花がゼラニュウムです。


ゼラニュウムはヨーロッパでとてもポピュラーです

ヨーロッパでは街の景観を守るため、屋根の色や壁の色バルコニーの花が決められている国があります。

そういった国では単に花好きなだけでなく、街並み全体の景観を美しく守りたいという強い意識で花を育てられているそうです。

確かにどのお家の窓辺にも同じゼラニウムが咲いていると、統一感とセンスの良さを感じますね。
街全体のイメージアップにもつながっていますね。

 

道行く人々の目を楽しませると同時に、外から見た時の景観にも注意をはらっているのですね。

そんな美意識の高い方々に選ばれたゼラニュウムは、大変強靭で育てやすく、管理が簡単な事で有名です。

花持ちがよく、発色も素晴らしいです。

実際に我が家のゼラニウムは、特に何もしていないにも関わらず、毎年綺麗に花を咲かせてくれます。
不思議なくらい生命力が強いですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ココナッツハンギングWBR14-W65(壁掛けプランター型ヤシマット&フック付)
価格:4067円(税込、送料別) (2019/10/29時点)

楽天で購入

 

 

乾燥に強く丈夫ですから窓辺のプランターでも育てやすく、日本でもヨーロッパの街並みのようにベランダをおしゃれに豪華に演出できますよ。

中でもアイビーゼラニュウムと言う品種は、ツル性で垂れ下がって咲くよう品種改良されたもので、ハンギングバスケットやベランダにぴったりです。

アイビーゼラニュウムは真夏に花付きが悪くなりますが、早春から秋まで咲き続けます。

 

又ゼラニュウムは独特な香りがして、この香りが虫よけの効果(蚊がゼラニュウムの香りを嫌う)もあるそうですから、ベランダに飾ることで防虫にもなり一石二鳥ですね!

ゼラニュウムの植え付け

苗は3月~5月ごろに植え付けましょう。
苗は大きく育ち根詰まりしやすいので、一回り大きな鉢に植えましょう。

ゼラニュウムの開花時期はとても長く3月~12月上旬まで咲きつつけます。

四季咲き性のため気温さえ適していれば1年を通して楽しめます。

花色はくっきりと鮮やかで花付きも良いです。

他の背の低い花との寄せ植えにするととてもバランスよく仕上がりますし、一色で植えると花色の鮮やかさ美しさが引き立ち春らしい華やかさです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼラニウム 3.5号 草花苗 リンゴ2000シリーズ【色別】r
価格:363円(税込、送料別) (2019/10/6時点)

楽天で購入

 

 

 

ゼラニュウムの置き場所

日当たりが良く、雨に当たりにくく、風通りの良い場所が適しています。

冬に霜に当たると枯れてしまうため、0度前後でも越冬できますが真冬は軒下など霜の当たらない場所か室内に移動させれると良いですね。

我が家のゼラニュウムは鉢植えでして、何もしないとは言え、さすがに真冬は軒下へ移動させました。

又、葉に白や黄色の綺麗な模様が入り秋に紅葉する品種もあります。

花が少なくなる時期に葉が楽しめるのも素敵ですね。

 

ゼラニュウムの水やり

ゼラニュウムは、過湿を嫌いますのでやや乾燥気味に管理します。
加湿になると根が傷んでしまい、枯れる原因になります。

また極端な乾燥が続くと、葉が黄色く変色します。
必ず土が乾いてから、たっぷりと水を与えましょう。

 

春*夏に育てやすい花、アリッサム

 

アリッサムは、開花時期が大変長く初心者の方でも簡単に育てやすい花です。

10月から6月までもの長期間、ほとんど手がかからずに可愛い小さな花を咲かせ続けます。

草丈は短く、横へ広がり這うように生育し絨毯を敷き詰めたようになります。
お庭に地植えした場合は、素敵なグランドカバーになりますね!

アリッサムの花色は白、赤、ピンク、オレンジ、紫などあります。
花の形は可憐で清楚、小さな花が密に咲きます。


アリッサムは寄せ植えの名わき役

上記のゼラニウムとの寄せ植えは大変おすすめの組み合わせです!

鮮やかな花色の背が高いゼラニウムを後方に、這うように低く生育するアリッサムを前方に植えるとバランスがいいです。

アリッサムは下へ流れるように溢れて咲きますから、お互いの美しさを引き立てあいますね。

このようにアリッサムは、寄せ植えに使うと大変便利です。
他の花と喧嘩せず個性の強い花とでも相性良く引き立て、名わき役として活躍します。

寄せ植えに「何を合わせたらいいだろう?」と悩んだときは、是非アリッサムを合わせてみて下さい。

どんな花とでもプランターの前面にアリッサムを配置したり、間に挟むことで綺麗なバランスになり、うまくいくと思います!

又、アリッサムだけでまとめた時は、大変上品で洗練された雰囲気になります。

そしてアリッサムは「スイートアリッサム」とも呼ばれるくらい甘い良い香りがして、まさに春らしさを感じることができます。

アリッサムの植え付け

苗の植え付けは、2月下旬~4月にします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイートアリッサム 花苗 12ポットセット
価格:2800円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)

楽天で購入

 

 

 

アリッサムの置き場所

日光を好みますので、日当たりの良い場所で管理してください。

 

アリッサムの水やり

比較的乾燥を好むため、土が乾いてから水をやりましょう。

極端に乾かなければこまめな水やりも必要ないほどです。

★花が枯れ始め、枝が間延びしてきたら、全体を三分の一ほどに切り戻しを行いましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黄花アリッサム ‘サミット’
価格:330円(税込、送料別) (2019/10/6時点)

楽天で購入

 

 

 

まとめ

今回は、春から夏の育てやすい花を3種ご紹介しました。

いずれの花ももっと株を大きくして花付きを良くしたい場合は、肥料のご使用をおすすめしますが、忙しく時間がない場合は肥料なしでも華やかに咲いてくれると思います。

是非、育てやすい春、夏の花を手軽に楽しんでみてください!


-
-

Copyright© Happy Box , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.