あなたにhappyとluckyをお届けします!

Happy Box

グルメ

岡山スィーツおすすめフルーツパフェ

更新日:

 

岡山のフルーツ

岡山は、温暖な気候で昔からフルーツの産地として有名です。

特に高級な白桃、マスカット、ピオーネは日本第一位の生産量を誇ります。

「フルーツの国、晴れの国、岡山」として知られ、イチゴ、メロン、イチジク、ブルーベリー、レモンなどが有名です。

そして豊富にフルーツが採れることから「フルーツパフェの街おかやま」プロジェクトが平成21年にスタートしました。
これを機に沢山のお店がパフェを提供するきっかけになったようです。

フルーツのシーズンとなる季節には旬の、ぶどう、メロン、桃、イチゴ、かんきつ類などを使ったフルーツパフェを岡山市内のホテル、飲食店、和洋菓子店にて食べることができます。


パティスリー・オクサリス

 

オーナーシェフこだわりの完成度が非常に高い、芸術品の様なパフェを楽しむことができます。

オクサリスで初めてパフェを見たときの感激と、全ての工程を見させていただいた驚きは忘れることができません。

オーナーシェフは、ANAクラウンプラザで3年半シェフ・パティシエを務められた実力をお持ちで、素晴らしいアートの様なパフェを作り出されます。

毎月、月替わりで違ったパフェを提供されています!
今まで同じパフェを出されたことがないとの事で、お店の強いこだわりと誇りを感じました。

こちらの大きな特徴は、シェフ自ら目の前でパフェの器に一つずつフルーツなどを入れていく様を、完成まで全て見ることができることです。

マジックのパフォーマンスをまじかで見ているようなライブ感が素晴らしいです!
最初は空っぽだった器に、リズムよく華麗に盛り付けられていきます。

一般的にパフェは出来上がった状態で席まで持ってこられると思いますが、オクサリスではその出来上がる過程をも見ることが出来るという、珍しい体験のできるお店です。
将来パティシエになりたい方にとっても、素晴らしい経験になると思います。

パティスリー オクサリスの「アシェット・デセール」

オクサリスでは「アシェット・デセール」と言って、フランス語で「皿盛りのデザート」というデザートとパフェスタイルと2種類のデザートがあります。

「アシェット・デセール」の方は、」お皿の上にフルーツ、アイス、チョコレート、クッキー、マカロンなどでデコレーションされており、美しい景色の様な芸術性の高いデザートです。

出来上がったアシェット・デセールは、まさに1枚の絵画のようですよ!
食べるのがもったいないくらいです。

パフェスタイルか、デセールかどちらかお好きな方を選ぶことができます。
どちらも素敵で、とても悩みますね!

どちらもドリンクとのセットで2,300円です。
ドリンクはコーヒー、紅茶、ルイボスティーなどから選べます。

紅茶はとても可愛らしいユニークな形をしたポットに入ってきました。
まるで「アリスのティーパーティー」に出てくるようなポットでした!

パティスリーオクサリス 予約は必須!

1日3回のみ、決まった時間での提供になりますので、必ず事前にご予約をして下さいね!

定員は6名ですので、週末や祭日は特に予約が混みあいますから早めのご予約をお勧めします。
又、全員が揃ってから一斉にスタートになりますから、時間に遅れない様にしましょう。

パフェスタイルは、必ずしも一般的に思われるパフェの器にはいってこない場合があります。
丸い球体であったりと、シェフの独創性に富んだ個性豊かなデザインになっています。
毎月違ったものですから何度行っても新しい驚きと感動があります。
事前にオクサリスさんのホームページをチェックしてみて下さいね!


くらしき桃子・倉敷本店

 

くらしき桃子・倉敷本店は、観光名所として大変有名な倉敷美観地区にお店があります。

岡山のフルーツパフェを牽引する有名店の一つです。

とにかくフルーツが山盛りでデコレーションも美しく明るく華やかです。

今時女子のインスタ映えにもぴったりな可愛いパフェですよ!

何人かで別々のパフェを注文し、並べたらきっと壮観ですね。

岡山の季節ごとの旬のフルーツをふんだんに使用されていて、さすがフルーツの産地ですね。

「ももこパフェ 972円」には沢山シロップ漬けの白桃が使われ1年中あります。

そして4月下旬から7月上旬までは、生のフレッシュハウス桃を使用した「ハウス桃のパフェ 2,376円」があります。

季節の旬に合わせ、せとか、デコポン、スイカ、マンゴー、アメリカンチェリー、ハウス桃、ピオーネ、ビワ、メロン、ブルーベリー、イチジク、イチゴ、白イチゴ、など種類豊富です。
それぞれ季節限定ですから時期を確認してくださいね。

又倉敷本店だけでなく、近くに中央店もあります。
中央店のみで提供されるパフェもあります。

特に岡山の有名な白桃を丸ごと一個使った「まるごと桃パフェ 1,404円」は、見た目のインパクトが大です!

 

ANAクラウンプラザホテル・ウルバーノ

 

ウルバーノはANAクラウンプラザホテル1階入り口すぐ横にあります。

こちらのパフェは見た目も華麗で、ホテルならではの洗練された上品さもあります。

正統派の美しさと美味しさを兼ね備えたパフェです。
アーティスティックな盛り付けも素晴らしいです!

↓ぶどうの時期の様々なぶどうを使ったパフェ

岡山原産の物にこだわり、フルーツのみならず蒜山高原のジャージー牛乳を使用したカスタードクリームも美味しさ抜群です。

また岡山駅に大変近い立地条件の良さもいいですね!
観光の締めくくりにもぴったりだと思います。

スイーツの時間帯(2時間半から5時半)が決まっていますから、ご注意下さいね。

↓イチゴの季節には、ミルフィーユケーキが1個丸々どーんと乗った、迫力のイチゴパフェになります!!

↓サイドから見ても隙間なく贅沢にイチゴがのっていますよ!

 

↓まずはこのミルフィーユケーキを別皿に移してから食べましょう!

 


三宅商店&水辺のカフェ三宅商店・酒津

町屋喫茶 三宅商店

三宅商店は、倉敷美観地区内にあり古民家をリノベーションしたお洒落なカフェです。

こちらは「三宅カレー」が有名ですが、季節ごとのパフェも人気が高いです。
パフェは、それぞれ季節限定で8種類あります。
美観地区の観光の合間やデートにもぴったりなお店です。

 

水辺のカフェ 三宅商店2号店 酒津

水辺のカフェ三宅商店は、三宅商店2号店としてオープンしました。
川沿いにあるお洒落な古民家カフェです。
まるで隠れ家の様な雰囲気のある佇まいで、周りは自然に囲まれ穏やかな景色が広がります。

パフェのフルーツは契約した農家から仕入れたものを使い、フレッシュで美味しいです。

川を眺めながらのんびりまったりと日常の忙しさを忘れ、小川のせせらぎを聞きながら美味しいフルーツパフェを食べるのは最高ですね!
デートは勿論、気分転換やストレス解消にもいいと思います。

 

カフェ アンテナ

 

 

カフェ アンテナは観光名所後楽園に近く、正門から鶴見橋を渡ってすぐにあります。

大正時代の建物をリノベーションした、ビルの一階にあるレトロモダンな雰囲気のカフェです。

こじんまりとした店内ですが、ガラス張りので明るくフレンドリーでアットホームなカフェです。

人気の「大正浪漫パフェ 1,000円」は見た目が可愛らしく美味しいと評判です!
クリームや地元岡山の安富牧場から仕入れたジェラードは甘すぎずフルーツの甘さを引き立てます。
ボリュームがあるのにさっぱりしています。

アンテナではスリランカカリーも有名で、岡山産の野菜たっぷりスパイシーなカリーです。
辛いカリーに甘いパフェ、両方味わうのもgoodですね!

店内はステンドガラスが飾られ、岡山の備前焼が展示販売されていたり、地元を盛り上げていきたいというオーナーのこだわりを感じることができます。

 

うのまち珈琲店

 

うのまち珈琲店は、人気店「CAFE QINEMA」のオーナーが作ったお洒落なカフェです。

看板商品として「クレームブリュレの季節のパフェ 850円」があります。

グラスもオリジナルで、横から見た時に綺麗にフルーツが並ぶフォトジェニックなパフェです。

うのまち珈琲店は店内の雰囲気がとてもお洒落です。
オーナーのこだわりを感じる椅子や家具、音楽、本のチョイスも味わってくださいね。

ショッピングモール2階にあり、又海のそばでアートの島直島への玄関口です。
直島に行かれる方に是非お勧めです。


 

まとめ

「晴れの国岡山」と呼ばれるくらい、温暖で安定した気候の岡山は果物の産地として有名です。

その恩恵を受けて、とても美味しいフルーツパフェが沢山あります。
各お店工夫を凝らした素敵なパフェがありますから、迷ってしまいますね!

パフェ巡りに行くのも最高ですし、岡山には沢山の観光名所が点在していますから、美観地区、後楽園などの観光や温泉旅行などと一緒に是非フルーツパフェも堪能してくださいね!

 

-グルメ
-

Copyright© Happy Box , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.